FC2ブログ
プロフィール

みき

Author:みき
Gorgeous Mickey

TDR共通年パ6年生。
HKDLマジックアクセス2年生。
すんごいミッキーが好き。


★リンクは大歓迎ですが、ご一報ください。
★写真や表現の無断使用・二次転載はお断りしています。
★いただいたコメントは必ずお返事させていただいていますが(一部を除く)、仕事と遊びが忙しくて数日お待たせしてしまう事も…。
お返事を保留して新しい記事を更新してしまう事もありますが、のんびり待っていただけると嬉しいです。
★情報をお伝えする為のブログではありません。パークについての事などのお問い合わせにはお答えできません。ごめんなさい!



Instagram

バカップルとキャプさんの焦り


3月も今日で最後。
3月生まれの私は今年も1ヶ月、バースデーシールをばっちりくっつけてインしました。
付き合ってくれたお友達ありがと。

だけどなかなか私も時間がなくて。
本当はもっといっぱいお誕生日をエンジョイしたかったんだけど、数回しかインできなかった(つ∀`)
とはいえ、実に内容の濃いインができてね。本当にお友達のお陰です。


全然関係ないんだけど。
先日、ミトミで4月からの新生活の不安をミッキーの魔法で元気づけてもらおうとしてた女の子がいてね。
なんかその女の子とミッキーを見てて無性に泣けました。
新生活でミッキーになかなか会いに来れなくなっちゃう女の子の気持ち、一生懸命魔法で励ますミッキーの優しさ。
そして女の子の不安を思うと泣かずにはいられなかったぞ…(つ∀`)

しっかりと現実を見据えて選んだ道なのだろうから、きっといい事もたくさんあるはず。
ミッキーの魔法がいつまでも続きますように。

のえちゃんに「すぐ泣くのは年だ」的な事を言われたんだけど、自覚ありだぜ。笑



そんな3月の某日のアーリーイン。
「バカップル」とか「3バカ」っていう表現があまり好きじゃない(会話で言うのは別に気にしない)だけど、この時ばかりは心から「バカップル」と思った。
もうどんなけ好きなんだと。

ランド開園の1時間前くらいにゲートに着いたので私がミッキーの元に到着できた頃にはすっかり囲まれてて、グリは難しそう…。
起きれなかった自分が悪いんだが悔やまれる(つ∀`)

と思ったらさ。
ミッキーが『もう時間ないからみんなの方を向くから順番に撮ってね!』ってみんなの方にゆっくりお顔を向けてくれて(´∀`*)
もちろん私にもお顔を向けてくれたんだけど、ミッキーのお顔が近すぎてシャッターがおりず焦ってたら。


HO4A3023.jpg
笑われた。好き。

他のキャラよりもちょっとだけ早く帰るミッキー。
モ社の方へお見送りに行くと


HO4A3050.jpg
キャプさんと一緒にぺちゃくちゃお喋りしてるミッキー。
この仲良しな二人の後ろ姿が微笑ましすぎて全みきが泣いた。


HO4A3061.jpg
振り返ってゲストにバイバイしてくれる瞬間。
ミッキーが手を振るとこ写真に撮りたーーーーーーーーいヾ(*≧∀≦*)ノ

めっちゃ意気込んでカメラをかまえたんだけどさ。
肉眼でもみたい。一番広角にしておけばファインダー覗かなくても撮れる!(気がした)

あとでその瞬間を納めた画像を見て脱力した写真がこちら。


HO4A3062.jpg
ピント。
構図。
突っ込みどころ満載なのにばっちり目線。

ちっくしょーーー。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。



その後、エントに移動。


HO4A3081.jpg
速攻ミニーちゃんといちゃいちゃ。
このふたりが見たくて早起きした甲斐ががあったよ。

なかなか舞浜ではミキミニが自由にイチャイチャしているとこが見れないの、本当に残念。
大事なのは【自由】にイチャイチャね。
もちろんここでも時間の制限があるんだけど、燕尾くんとドットちゃんがくっついてる姿は癒やされる~。


HO4A3092.jpg
わ…っ私もミキミニのお鼻の間に人差し指挟みたい(*;゚;艸;゚;)
ミッキーがチューの邪魔をしたのはただの焦らしです。
この辺りから(すでに?)バカップル度が上昇。


HO4A3105.jpg
ミニーちゃんのほっぺにグイグイとチューするミッキー。
ミッキーのチューの強さに傾くミニーちゃんを支えるミッキーの右手(´///∀///`)

こういうミッキーの無意識であろうとおもわれる動き、すんげいかっこいい。
グローブ直しもかっこいいし、ちびっ子を見つけてしゃがんじゃうのもかっこいい。
ハピヒアで無意識にミニーちゃんの背中に手を回すのも好き。しかもこれについてはミッキーとミニーちゃんとの距離がちょっと離れてて、ミッキーの手が全然届いてないのに一生懸命に腕を伸ばしてるのも好き。
でも計算でかっこいいのも好き。かっこよくなくても好き。


盲目ヲタ万歳ヾ(*≧∀≦*)ノ


話は戻りまして。

そろそろ開園時間である事をキャプさんに言われ、自分のグリポイントへ向かおうとするミニーちゃん。
それにくっついて行くミッキー。


HO4A3122.jpg
「ミッキーはあっち!」とキャプさんに注意をされ…


HO4A3130.jpg
『ボクはあっちだったみたい!』

これまた都合よく勘違いして


HO4A3139.jpg
『あっちへ行こう!』


HO4A3153.jpg
『よいしょ』

こら!よいしょじゃないぞ。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

キャプさんの制止を聞かず、このまま歩き出すミキミニ。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。
しかし開園時間が差し迫ってて危ない。
泣く泣くミニーちゃんとばいばいしたミッキー。

この時ね、もう本当に時間がなくなってたみたいでね。
キャプさんに「ミッキー!もう時間ない!あと10秒くらい!急いで!!!」と言われ、キャプさんは走ってグリポイントへ。
さすがのミッキーもこれは焦ってグリポイントに一直線かな?と思ったら


HO4A3176.jpg
『わぁーーーーい!みんなーーー!』

キャプさんとの距離は広がるばかり。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

結局、ミッキーのグリポイントに到着は開園より一瞬だけ遅かった。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。




当ブログの写真や表現の無断使用・二次転載はおやめください。



そうそう。
完全にディズニーとは関係のない事なんですけど、2月に脳みそが焼けるほど悩んだ論文が審査に通りまして。
5月からの数ヶ月間、社会人と同時並行でちょっとだけ学生的な生活の両立をする事になりました。
この年になっても何かを学べるという事はとてもありがたい事だなぁと実感しています。
心身ともに削られると評判の研修でなにかと不安だったので、ミトミでの女の子の不安な表情を見て余計にグッときたのかもしれません。

しばらくは休日は4日/月程度に減ります。
こわっ。笑






関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント