FC2ブログ
プロフィール

みき

Author:みき
Gorgeous Mickey

TDR共通年パ6年生。
HKDLマジックアクセス2年生。
すんごいミッキーが好き。


★リンクは大歓迎ですが、ご一報ください。
★写真や表現の無断使用・二次転載はお断りしています。
★いただいたコメントは必ずお返事させていただいていますが(一部を除く)、仕事と遊びが忙しくて数日お待たせしてしまう事も…。
お返事を保留して新しい記事を更新してしまう事もありますが、のんびり待っていただけると嬉しいです。
★情報をお伝えする為のブログではありません。パークについての事などのお問い合わせにはお答えできません。ごめんなさい!



Instagram

香港のごはん


コーナーカフェはなんだかんだほぼ毎回入ってる気がする。
理由は疲れた…とか暑くて休憩しないと無理…とかそんなもん。

いまひとつくつろげないんです。
すごく雰囲気は素敵なのに。

でも周りを見渡したら結構ちゃんとした食事もできるみたいで。
いつか食事もしてみたいなぁ(´∀`*)



HO4A2420.jpg
そんなコーナーカフェで私が注文したのはこれ!
ダッフィーのかぼちゃのシェイク。
見た目とおりの激甘なんだろうなぁ…と思ったんだけど、これが意外や意外!
私でも余裕で飲み干せる自然なかぼちゃの甘さなの。
生クリームの上にはキャラメルソースがかかってるんだけど、大粒の岩塩もまぶしてあってガリガリを不思議な食感。

ダッフィーの飾りのとこはね、お砂糖のお菓子かな?と思ったんだけど、正解は最中の皮みたいな感じ。
とにかくただ甘くしているわけじゃなくて、すんごいおいしかった(´∀`*)


HO4A3760.jpg
そんなこんなで別の日にはシェリーメイのシェイクにも挑戦。笑
苺シェイクじゃないよ!
ピンクバナナシェイクという謎バナナシェイク。

これがまた絶品でね。
生クリームの上にはベリー系のドライフルーツがいっぱいのっかてて、その酸味でクリームの甘さが中和されてるぅ!
シェイクそのものも甘すぎず、すんごい冷たくてごくごく飲めちゃう。


HO4A3764.jpg
メイちゃんの部分はダッフィーと同じ素材でした。


HO4A3571.jpg
パークの中で食べた昼食。
ここでね、私達のとこに男性のキャストさんが来てね。
英語、中国語、韓国語、日本語であいさつをしてくれたので、私達は日本語で返したのね。
何度も何度も私たちのとこに来て、「See you!」とか「再見!」って言ってくれるんだけど、正直なんで私たちのとこに来てそんな事を何度も言うのかわかんなくてちょっと困る…ってほどでもないけど、ちょっとだけ戸惑ったんです。

食事が終わってレストランを出て少し経ったときに「あのキャストさんは日本語でSee youってなんて言うのか知りたかっただけなんだ!」って分かったんです。

なんかものすごく後悔した。
ちゃんと教えてあげたかった。
私もそうやって中国の方々に言葉を教えていただいてるんです。
知りたい単語を英語や漢字で伝えて、中国語で発音してもらう。
これがどれほど私の仕事に役だっているか。
きっとこのキャストさんも日本人ゲストに「またね!」って言いたかったんだと思う。
きっと私一人だったらレストランに戻ったかも。そのくらい後悔しました。


HO4A2176.jpg
これもパークごはん。
弟子くんの帽子みたいなごはんがめっちゃおいしかった(´∀`*)

私はパッケージの可愛さに負けてプラス料金を払ってドリンクをりんごジュースに変更。
そしたらストローに刺さったデールも付いてきました。笑


HO4A2947.jpg
エンチャ。
お腹いっぱいになってくるとこういう取り方しちゃうんだよね。
甘いものとしょっぱいもの。
センスないね。
蟹は食べるのすんごい苦労しました。


HO4A3899.jpg
ドラゴンウィンド。
やっぱりエンチャの方がおいしいなーとは思うけど、5月に行った時よりも全然良くなってたよ。
ミキミニと確実に会える安心感。笑


IMG01084_HDR.jpg
空港ごはん。
サンドイッチとポテトを注文するー?とか言ってたんだけど、ポテトをやめてサラダにしたのまじ大正解だったわ。


IMG01082_HDR.jpg
その時のレモンティー。
akikoさんから「香港のレモンティーといったらこれ!」ってがっつりレモンが入ってるのが名物だって聞いてね。
そういえばエンチャでも現地の方々はめっちゃレモンが入ってるレモンティー飲んでるなぁと思って私も注文してみた。


苦っ!!!。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。





当ブログの写真や表現の無断使用・二次転載はおやめください。




関連記事

COMMENT

共感しました

レストランに戻って、教えてあげたかったというお話!
ものすごく共感しました。
そういうことってありますよね。自分も、日常でそういう場面あります。昨日も、道に迷った外国人がどこに行きたいかうまく理解できず、別れた後に、意味を理解した時には、外国人の彼を必死に探したけど見つけられずすごい後悔したんだよね。

帽子みたいなごはんの味がどんなんなのか気になったけど、しょうゆっぽい味なのかな!? 美味しそう。

そらとびさん

共感していただけてうれしいです!

>そういうことってありますよね。自分も、日常でそういう場面あります。

私は仕事以外の日常で外国人に声をかけられるような場面に出くわす事はほとんどないのですが、国を超えて言葉を教え合えるのは心が触れ合う事ができる第一歩であると考えているので、あのキャストさんは沢山の国のゲストさんと心を通わせてきたんだなと思いました。

帽子みたいなごはんはおしょうゆというか、炒飯のようなコクのある味でとてもおいしかったです(´∀`)

EDIT COMMENT

非公開コメント