プロフィール

みき

Author:みき
Gorgeous Mickey

TDR共通年パ5年生。
HKDLマジックアクセス1年生。
すんごいミッキーが好き。


★リンクは大歓迎ですが、ご一報ください。
★写真や表現の無断使用・二次転載はお断りしています。
★いただいたコメントは必ずお返事させていただいていますが(一部を除く)、仕事と遊びが忙しくて数日お待たせしてしまう事も…。
お返事を保留して新しい記事を更新してしまう事もありますが、のんびり待っていただけると嬉しいです。
★情報をお伝えする為のブログではありません。パークについての事などのお問い合わせにはお答えできません。ごめんなさい!


ランド最後の未経験アトラクとパスケースとストームライダーとキャストさんとミッキー

タイトル思いつかなくて長くなっちゃった。笑

某日のインレポみたいなもんです。
オチとかないです。

絶叫系のアトラクが苦手な私はシーで未経験のアトラクはタワテラ、レイジング、センターの3つ。
レイジングは誰もが「回転なんてなんてことないYO!ビッグサンダーに乗れるなら余裕だYO!」って言ってくれるんですよね。
そのうちチャレンジしてみようかと思ってはいるんだけど、なかなか勇気が出なくて。

一方、ランドの3大マウンテンはちゃんと経験済みです。
スペマンは幼少期から号泣しながら何度も乗ってます。
両親と姉からは未だに「腰抜かして大泣きしてたよね~~~」と笑われてます。
年パス持ちになってからも何度か乗りましたけど、やっぱり暗い中、壁にぶつかりそうな恐怖心とぐるぐる回転しすぎるのが苦手。
スプマンだけはもう一生乗りたくない。落ちるの怖い。
ビッグサンダーは…。うんまぁ…。ミッキーに慰めてもらえるなら乗れるかも知れないけど、積極的には乗りたくない。

シーの絶叫系はおいといて。
ランドでまだ未経験だったアトラクがあったんですよ。
それはね…。

ビーバーブラザーズのカヌー探検

何度か乗ろう!ってなったんですけど、真夏だったり真冬だったりしてね。
ちょうどいい季節に乗ろう…って言いながらタイミングを逃しまくって今日に至りました。笑

で、この前とうとう乗って来たんです。
アトラク一番乗り!
まだ誰もゲストが居ないQラインをぐんぐんと歩いて、ゲスト待ちしてるキャストさんとばっちり目があって「お姉さん達を待ってました!」って言ってもらって。
ところがまだゲストが少ないので、ひとりひとりが頑張らないとカヌーが進まないのよ。笑
途中、ちょっとした休憩があるんですけど、そこで写真撮ったりしていいですよ~って言われるんですね。
で、写真撮らない人は漕ぎましょうか!って。
私は写真を撮りたかったんだけど、なんとな~く漕がないとならない雰囲気。笑
て事で



数枚だけ撮って来た(*´∀`)

カヌーが揺れるからなかなかピントも合わせられなくて、まともに撮れなかったんだけどね。
子カモちゃんがよちよち一生懸命に親カモちゃんを追って泳いでるのが可愛くて。
うあああああ!ちっちゃい!ほわっほわ~!いっぱいいる~~~~~!

と興奮してるのは私だけ。
なんで??笑

キャストさん達は毎日見てるんでしょうね。
「この時期はいつもいます」と冷静でした。笑


カヌーの後はヒピホピ!と思ったら風キャン。

シーへ移動してBBB外れて2階席に並ぶ事に。
まだまだ入場までには時間があったので、ビールでも飲もう!って一杯飲んで睡魔に襲われながら会場内へ。

開演前にトイレに行きたかったので、貴重品としてお財布、スマホ、一眼、そしてパスケースなどを持ってトイレへ。
席に置いていったのはパーカーとかペットボトルとか。

でね。
トイレから戻って、開演までちょっとウトウトしたんです。
さらにショーが終わって、ストームライダーのFPを取りに行く事に。

発券所で、友達が先に発券。
私も発券しようと年パスが入ったパスケースを探すも…見当たらず。
でも私、パスケースとかスマホをちょいちょいカバンの中で紛失するんです。
いつもの事だろ~と言いながらもベンチへ移動してしっかりカバンの中を捜索。

ない。

BMT内ではトイレに行く時に絶対に持ち歩いてた。
て事はなくしたのはBMT。
だって退場してからストームライダーのFP発券所まで直行したんだもん。

私達が観賞したのは1回目のショー。
まだ2回目は入場開始してないはず。

いっそいでBMTへ!!!

すぐにBMT前にいたキャストさんに事情を話し、観賞した座席の大体の位置も伝えて探してきていただく事に。
私が言った座席の前後、左右の席も広範囲に探してくれて。
それでも見つかんなかった(つ∀`)

紛失した場所とおおよその時間も分かってて、それでも見つからないって事は誰かが拾ってくれたのかも知れない。
キャストさんからの勧めもあって、その足で遺失物センターへ。
そこで遺失物の登録をしていただいて、年パスが無くなってしまった私はもうFP取れないですか?と泣きついたところ、QRコードが書かれている名刺大のカードをいただけたので、それを持って急いでストームライダーへ。

ところがさ。
すでに友達は発券しちゃってて、これから私が発券するのは友達の時間の2時間くらい後なの!

あああ。一緒に乗りたかった…(-∀-`; )

でも一応、傍にいたキャストさんに相談だけはしてみようと。
事情を話して、友達を一緒に乗れないですかねー…と話したらね。
本当に親身になってくださって、遺失物センターに届いてないか聞いてみましょうか?って言ってくださったんです。
でも私達もちさっき遺失物センターからここに来たばかりなので大丈夫ですとお断りしたんですけど、遺失物センターまで行かなくても、パークの中でキャストに声を掛けてもらえてば電話で遺失物センターに問い合わせる事ができますよって教えてもらいました。
そのうえ、友達のFPを発券し直してくださって、一緒に乗れるようにしてくれたんです。
キャストさんは私達に新しいFPを手渡しながら

「パスケースが見つかるまでは心配ですけど、でも閉園後の清掃で遺失物が見つかる事も多いんですよ!
だから気を落とさないでこれ(FP)でこの後もディズニーシーを楽しんでください!」


このキャストさんは天使か。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

実は私のパスケースは今ではもう買えないもので、パスケースは消耗品だと思ってる私が珍しく奮発して買ったものだったんです。
加えて中には3年前に亡くした愛リスの赤ちゃんの時の写真とか、3.11の震災以来入れていた一万円札、ファンタミリア、ファンダフル、通勤定期(たっぷりチャージしてる)が入ってて。
もうこれがなくなったら本当に困るものだったんです。
だけど現金を入れてしまっているから、誰かが持ち去ってしまっても不思議じゃない。
そんな風にも思い始めていた時にこのキャストさんの言葉はすごく沁みた(つ∀`)

そうだ!ちょっとだけパスケースの事は忘れてパークを楽しもう!って思って、それからは元気にアトラク乗ったりフリグリしたり、おいしいご飯を食べたり、お酒飲んだりラジバンダリ

大好きなモンキーにパスケースを失くしてまだ見つかってないの~と言ったら


20160516000.jpg
『これあげるから元気出して』ってバナナをカバンに入れてくれた(*´∀`)

しかし紛失してしまった現実から目を逸らしてばかりもいられない。
写真入りとはいえ、大好きなパークで私の年パスが不適切な使用をされるのは悲しいので、そんな事はないだろうとは思ってるけどね。

祝!年パス再発行☆


…全然嬉しくない(´-ω-`)

とりあえずこれで失くした年パスは使えなくなったので安心。
しばらくしてストームライダーを乗り納め。

無事に着陸した時、ゲスト全員で拍手して泣きそうになった。
ワンデー時代から大好きで、デイビスの「近道しようぜ!」って声がかっこいい~~~!っていつも惚れ惚れしてた。
「緑のチカチカ、チェック!おやつのピーナッツ、チェック!」も大好きだった。
最後に乗ったストームライダーは「こんなんだったっけ!?」ってびっくりするくらい大粒の雨と煙で、迫力満点でした。


20160516 (2)
デイビス、スコット、ストームライダー、ずっとずっと大好きだよ!!!

閉園ギリギリにまた遺失物センターに届いてないか確認をしたかったので、この日は閉園までシーに居ました。

ミッキーにも慰めてもらいに行ったよね。うん。

この日一緒に居た友達に、ヴィンテージシーツを使ったポーチを作って欲しいと頼まれて、やっとこさ作り上げて友達に渡した日だったんです。
そのポーチにミッキーにサインを書いてもらった友達。

「あの友達に作ってもらったんだよ~」とミッキーに言ってくれたんだけどね。


20160516 (3)
ミッキーが『君は作ったの?』と手を振ってくれたんだけどね。

私、ビデオを撮りながらキャプさんとお喋りしてたから気づかなかった。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。
キャプさんの「あ!ミッキーが手を振ってます!」って言葉で初めて気づいた。

友達と交代して私の番。


20160516 (4)
『あのポーチ、君が作ったんでしょ?』

そうそう私が作ったの。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。
だからいろんな事を知ってるの。

「ミッキー、あのポーチね、裏地はミッキーとミニーちゃんがラブラブな柄の生地なんだよ~」って言ったら、グリの時に気を利かせて見せてくれなかった友達に怒ってました。笑

でね。
ミッキーに「今日、ビッグバンドビートを見たんだけどね。ミッキーがあまりにかっこいからね…」


20160516001.jpg
『そんな事ないよ~~~~~!!!』とか言いながら何度もM字を撫でてました。笑

でも私が言いたいのはミッキーがかっこよかった事じゃないんだぜ。
「ミッキーがかっこいいせいでパスケースを失くした事に気づけなくて、まだ見つかってないの…」


20160516 (6)
『まじか…』


20160516 (7)
『あっちに遺失物センターがあるからさ!』


20160516 (8)
『この後行って』


20160516 (9)
『おーーーい!パスケースーーー!って探してもらえるように』


20160516 (10)
『登録してくるといいよ!』

ミッキー、遺失物センターの流れに詳しすぎる。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。
「パスケースの中には年パスも入ってるから見つからないとミッキーにも会いに来れないの」と再発行済みにも関わらず、ミッキーに言ってみたら


20160516 (12)
『ええええぇ!?』

いや、遺失物センターにあんなに詳しかったミッキーが年パス再発行を知らない訳がない。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。
もうミッキーが可愛くて可愛くて。
再発行して再入園までしてるのにごめん。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。


20160516 (14)
ちゃんと再発行済みだって伝えてきました。笑

閉園時間に再度、遺失物センターに行ってみたんですけどやっぱり届いてなくて。
翌日以降に見つかったら電話をくださるという事で退園。
帰りに紛失した定期券も止めてもらう手続きをしてとりあえず一安心。

もう出てこないような予感がしてたんです。

翌日、お昼休みにスマホを見たら1件の留守電。
「お客様の物と思われるパスケースが見つかりましたので折り返しお電話ください」のメッセージが。

やっほぉぉおおおおおおい!ヾ(*≧∀≦*)ノ

すぐに折り返し電話したらさ。
見つかったパスケースの中身を全部言われちゃうの。

「年間パスポート、定期券、ファンタミリア、ファンダフル、一万円札、動物…のお写真、お薬、映画ズートピアの半券、絆創膏…」

やめて恥ずかしい。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

この日は同僚に無理を言って、残業を早々に切り上げさせてもらってパスケースを受け取りに行きました。
心配してくれたお友達みんな、ミッキー本当にありがとう。
そしてストームライダーのキャストさんのお陰で楽しい一日になったし、最高のストームライダー乗り納めができました。

BMTのキャストさんが見つけられなかったくらいの隙間に入り込んでしまったと思われるパスケースが見つかるほど、隅々までお掃除してくださっている見えないキャストさんにも感謝しています。



当ブログの写真や表現の無断使用・二次転載はおやめください。




関連記事

COMMENT

No title

ブログのコメントお久しぶりにさせていただきます!笑

パスケース本当に無事に見つかってよかったです( ; ; )
遺失物センターに詳しいミッキーに笑ってしまいましたw

あゆかさん

こんばんは(*´∀`)
すっかりお返事が遅くなってしまってごめんなさい!

本当に!
少し諦めかけてただけに嬉しさ100倍でした~~~!笑

遺失物センターで遺失物の登録を勧めてくれるミッキー!
キャプさんよりも詳しく教えてくれました。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

EDIT COMMENT

非公開コメント