プロフィール

みき

Author:みき
Gorgeous Mickey

TDR共通年パ5年生。
HKDLマジックアクセス1年生。
すんごいミッキーが好き。


★リンクは大歓迎ですが、ご一報ください。
★写真や表現の無断使用・二次転載はお断りしています。
★いただいたコメントは必ずお返事させていただいていますが(一部を除く)、仕事と遊びが忙しくて数日お待たせしてしまう事も…。
お返事を保留して新しい記事を更新してしまう事もありますが、のんびり待っていただけると嬉しいです。
★情報をお伝えする為のブログではありません。パークについての事などのお問い合わせにはお答えできません。ごめんなさい!


テキストオンリーっす!

念願のHKDL行ってきました!
ハリウッドホテルとディズニーランドホテルの3泊4日!

とは言ってもこれを書いてる今はまだ出発の1カ月半前。
この記事を更新するのは旅行から帰った後と決めているのでこんな事になってます。
なのでこの記事は全部テキストです。

海外パークにはかなり興味があったのですが、これまで踏み込まなかった理由はね。
①いろんなタイミングが合わず機会を逃しちゃってた。
②舞浜のミッキーを愛しすぎているので、海外で会うミッキーを好きになれる自信がなかった。
③腰のヘルニアが長時間のフライトに耐えられるか不安だった。笑

でね。
すでに何度もHKDLへ遊びに行っているakikoさんと「香港行っちゃう?( *´艸`)」って事になり、地味に準備を始めたのです。
②の問題については「広東語を話すミッキーもかわいいよ!」と話すakikoさんの言葉で解決。
③はもう祈るしかない。笑

誤解を恐れずに言ってしまうとね。
今年の3月にBBBバケパとアニバーサリープランを体験して、「舞浜でやりたい事はやり尽くしたなぁ…」って思ったんです。
新しいバケパがどんどん発売されて、新しいショーが生まれて、新しいアトラクが出来上がって。
これからもどんどん新しくなるんだと思うけど、それも含めて「やり尽くした」感があったんです。
それはTDRに飽きたとか、つまんなくなったとかそういうんじゃなくて、「舞浜が楽しいのはもう充分実感したから、海外も楽しんでみたいな~」って余裕が生まれた感じ。

で、満を持してHKDLに行く事に。

まず4月に一番最初にしたのはネット上でマジックアクセス(HKDLの年パス)を買う事。
公式HPは日本語にできるのに、なぜかマジックアクセスを購入するのは英語オンリー。

語学力に自信のない私に「そんなに難しい事は書いてないから大丈夫だよ!」と励ましてくれたakikoさんの言葉を励みに、必要事項を入力…。
ほんとだ~全然難しくなかったわ!と余裕ぶっこいてポチッ…。(テンパリ指数0%)

You must be at least 18 years old and the authorized credit card holder in order to purchase online. Virtual cards cannot be used for any online purchase.
Sorry that we failed to receive the bank's approval for your payment request. Please verify your payment card number and try again later.


は?
なんでだよ。(テンパリ指数3%)

恐らく18歳以上である事と、カードの名義人である事を要求されている事。
カードの番号が間違ってないか確認しろと言われてる事くらい私にも分かった。

で、もしかしたらカード会社が非対応な会社だったのかとも思って別のカードにしてみたけど結果は同じ。
てかカード会社を選ばせておいて非対応な訳あるかーーー!と自分で自分に突っ込んだりしながら奮闘。(テンパリ指数5%)

私よりも英語力が長けている彼に頼ろうにも、忙しいらしく相手にしてもらえず。(こういうところが嫌い)
同じくネットで買ったというakikoさんにLINEで泣きついて返ってきた返事が

「もしかして本当に18歳未満だったの!?」

こんな老けた腰痛持ちの未成年いるもんか。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

akikoさんも私とLINEしながら申し込み画面を開いてくれたりして、別のカードにしてみたりいろいろ試してみたんだけど解決せず。
「明日になったら正常に決済されるかも知れないから、また明日やってみよう」と意味もなく前向きな気持ちになってその日は就寝。(テンパリ指数0%)

翌日。
ミキカンを予約しようとしたらさ。
「そのカード、使えないぜ」的な画面に飛ばされちゃって予約できないの。
もう一枚のカードでもだめ。

え。なんかめっちゃこわい(;゚;ж;゚; )(テンパリ指数60%)

ちょっとテンパってAmazonでお買い物を試みたら…。

やっぱり使えない(*;゚;艸;゚;)(テンパリ指数100%)

この時に私の頭をよぎったのは
「私に何らかの恨みがある人の手による社会からの抹殺…?」

いやぁぁああああああああ。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

こわい!
めっちゃ震える手でカード会社に電話。
電話口のお姉さんが本人確認のためにいろいろと私の個人情報を聞き出すんですよ。
カードが2枚も使えなくなってる事でナーバスに陥ってる私は、自分から電話しておきながら「このお姉さん、私の個人情報を悪用するつもりじゃ…」ってお姉さんまで疑ってました。

でね、お姉さんが「確かにそのカードは現在使えない状態になっております。これからその原因をお調べしますのでもう少々お待ち下さい」って言うんです。

原因…。
もうこの時点で私の中で原因は完全に特定してました。
「知らない間に知らない人に限度額まで不正使用されたに違いない…!」

こわいよ~~~~~!!!。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。(テンパリ指数120%)


待たされる事数分。
「お待たせいたしました。原因は…」

げっ…原因は!?(つд∩;)


「第三者による不正と思われる手口での使用がありまして…」

やっぱり!!!(テンパリ指数10000%)

「一時的にカードをお止めしました」
え?

「昨日、香港のサイトでの使用が8回、本日は2回ありまして…」

やめてそれ私だから!!!。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。(いろんな意味でテンパリ指数100%)

「…あ、それ。私が買い物しようとしたんです…」
「本日は香港のサイト以外でも計2回の使用を試みましたか?」

その通りだからもうやめてって!。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

「9880円と、1100円のご利用でお間違いないですか?」

そこまでバレバレなのか。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。


ここからは要約すると、電話で問い合わせた事で第三者による不正使用ではなかったと確認できたため、終話後より1~2分後にはカードが使えるようになる事、昨日今日と試みた決済は全て無効になるため再度やり直す必要がある事の説明を受けました。
で、「何度もお電話をさせていただいたのですが留守番電話になってしまいました。これを機に日中の連絡先を登録してください。」と言われたんです。
どうやら私は自宅の固定電話だけを登録していたらしく、その固定電話は前々日前から消音にしてそのまま忘れちゃってました。
で、カード会社との電話を切ったあと、問題の固定電話の留守電を見たところ

30件マックス。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

なんと止められたカード会社2社から怒涛の留守電攻撃が。
本当にごめんなさいという気持ちと、カードを止めてくれた事への感謝の気持ちでいっぱいです。
もう何年も前にお財布を紛失して自らカードを止めてもらった事はあるんですけど、それ以外ではカードが止まるなんて経験は初めて。
もう心臓止まっちゃうくらいビビったけど、ちゃんとしてくれるカード会社なんだなーって感心しました。
すぐにもう一方のカード会社にも電話してカードを使えるようにしてもらいました。よかった~(*´∀`)
マジックアクセスの決済でカードが止められたって話、誰からも聞いた事なかったし、いろんな方のブログを徘徊したけどそんな体験談もなかったので、まじでビビりました(つ∀`;)笑

後日カード会社に再度連絡をして確認したところ、誰でも同じようにカードをストップさせてしまう訳ではないらしいんです。
たとえば昨日は大丈夫だったけど今日はストップしちゃったり、私はストップさせられちゃったけどお友達は大丈夫だったり。
だから実際に香港でカードを使おうとした時に、今日は使えたのに明日は使えなくなるかも知れない…との事でした。
一時的にセキュリティーを弱くする事もできるらしいのですが、海外に行く為にセキュリティーを弱くするのも変な話しだなぁ…と思って、悩んだけど元のままの状態で香港に行く事にしました。
万が一旅行中にカードが止まってしまったらどこに電話すればいいのか教えてもらって、そこで不正使用の有無や状況も確認してくださるとの事でした。



マジックアクセスは現地で受け取った日から1年有効との事。
そして受け取る前からマジックアクセスの割引を適応させてホテルの予約ができるらしいので、次にする事はホテルの予約。

akikoさんには航空券とハリウッドホテルの予約をお願いしているので、私はディズニーランドホテルの予約くらい頑張らなくちゃ…。
またカード止まっちゃったらどうしよう…と思いながらサイトを開く。

実は理由は分からないんですが、スマホのサイトとPCサイト、日本語と英語のサイトでなぜか泊りたいお部屋の値段が最大約8千円位の差があったのです。
単なるミスなのか全くもって謎なんだけど、その話を事前にakikoさんに聞いていた私はまさに疑心暗鬼。

ホテルの予約は日本語でできるんですが、それでも舞浜のディズニーホテルを予約するあの雰囲気とは違って不思議な違和感。。
でもまぁ特に問題もなくポッチっと…

する前に予約完了のメールが来ちゃった。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

もうやだ香港!わけわかんないよ!。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。
無事に決済されると数日以内にPDFが添付されたメールが来るを聞かされてたので、とりあえずホテル予約のページはそのまま閉じて待つ事2日…。

夕方に1通のメールが来たYO!

Greetings from Hong Kong Disneyland Resort! Where Dream Come True.
Please find below the confiemation ofyour accommodation at Hong Kong Disneyland Hotel


最後のポチしてないのに予約できちゃったみたい。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

しかーもさらに数日後。
カードの利用明細を確認したところ、思っていた金額の半分しか請求されてない。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。
なにこれ1泊分!?(予約したのは2泊)
それともひとり分!?(予約したのは二人分)

もう嫌や。
香港、もう行く前から嫌になった。

ところがだね。
香港のホテルは一泊目だけ先に決済されて、それ以降は現地で決済されるんだよ!ってakikoさんから言われて。

あ、それ。
前にも教えてもらってたかも(つ∀∩)
行く前から嫌になったりしてごめん香港。

とか謝んないからな!

私はPCサイトとスマホサイト、日本語と英語で値段が違う事、最後のポチしてないのに予約が完了した事は忘れない…!笑


***************************************************

こっからは香港じゃなくて日本で起きた不思議な出来事。

実は私のパスポート、期限切れしてまして。
再度取得しなきゃなんなかったんです。
それには戸籍謄本(抄本)とが必要。

面倒くせぇぇええええ(*≧д≦)

戸籍のある所がちょっと遠方なんです。
どうにかならんのか…とネットで調べたところ、郵送での請求ができると。
平日の昼間に区役所に行けない方や遠方の方は郵送でお届けしまっせという事らしい。

必要事項を記入した用紙、免許証などの身分証のコピー、住所を書いて切手を貼った返信用封筒。
そして、手数料分の定額小為替を同封してそれぞれの役所に送れば、後日返送してくれるらしい。

っておい!!!。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

平日の昼間に区役所に行けない方もターゲットにしているこのサービス。

なぜ支払方法が定額小為替だけなんだYO!

定額小為替ってさ。

平日の昼間しか開いてない郵便局でしか買えないって役所の人も知ってるでしょーが!。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

あーウケた。笑


そんなこんなでこの記事が公開された頃はすでに帰国している予定。
どんな記事が更新できるのか、私自身も分からないのですが楽しい思い出を残せたらいいなーと思っています(´∀`*)



当ブログの写真や表現の無断使用・二次転載はおやめください。




関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント