FC2ブログ
プロフィール

みき

Author:みき
Gorgeous Mickey

TDR共通年パ6年生。
HKDLマジックアクセス2年生。
すんごいミッキーが好き。


★リンクは大歓迎ですが、ご一報ください。
★写真や表現の無断使用・二次転載はお断りしています。
★いただいたコメントは必ずお返事させていただいていますが(一部を除く)、仕事と遊びが忙しくて数日お待たせしてしまう事も…。
お返事を保留して新しい記事を更新してしまう事もありますが、のんびり待っていただけると嬉しいです。
★情報をお伝えする為のブログではありません。パークについての事などのお問い合わせにはお答えできません。ごめんなさい!



Instagram

ひさびさに姪とおデート

姪の希望でシーへ行ってきました。
あたしはランドで爽涼鼓舞の抽選をしたかったんですけど、そこは大人なので譲りました(笑)
シーもランドもこの日は激混み!
アトラクションもそんなに多くは乗れなさそうで、二万マイルのファストパスをゲットしてトロスプを見ました。
前に爽涼鼓舞でちょっと濡れた事のある姪は、なぜか懲りてしまったらしく「濡れたくない!」の一点張り。
(その割にはウォーターフロントパークでずぶ濡れになるのは大好き)
きっとトロスプも嫌がるんだろうなーと思いながらも「ミニーちゃんとデイジーとクラリスがお船で来るのよ。お水かかるけど見る?」と聞くと「見る!」と即答。
それならばと姪の気が変わらないうちにリドアイルへ連れていきました(笑)
どうせ濡れて機嫌が悪くなるならずぶ濡れにしてやれ!とセンターへ。
始まってすぐはほんのパラパラ程度のお水で、すっかり安心した姪。
中盤からは容赦なくずぶ濡れになるんですが、さぞかしご立腹だろうと怖々姪を見ると。。。

バ・バ・バナナ!って!
めっちゃ楽しそうにしてんじゃん!

叔母バカなあたしはちょっと泣きそうにもなりました(笑)


そして二万マイルまで時間があったので、お腹が空いたのを見計らってホライズンへ。


P1020905_convert_20130831190909.jpg

ミシカを挟んで登場したミッキー。

ちょうど姪がミッキーの小さいぬいぐるみで遊んでいたんです。
「わぁ!いつの間にかこんな高いとこに登っちゃったよー!降りられないよー!」ってリュックの上にぬいぐるみを立たせたりして。
そぉーっと背後から忍び寄るミッキーにその恥ずかしい一人遊びを見られちゃった姪(笑)
ミッキーも笑ってた。
「これボクだね」とぬいぐるみと自分を指差してくれてるのに、「あ…ミッキーが来てた…」と脱力系なリアクションしかできないっていう(笑)


P1020904_convert_20130831190603.jpg

姪が撮ってくれたあたしとミッキーの2ショ。
レンズの関係上、もっと後ろに下がってーっと姪に言ったんです。
でも近すぎました(笑)
ミッキーも画像を一緒に見てくれたんですが、あたしが思わず「ミッキーのお耳が切れちゃった」って言ったら「もう一枚撮ろうよ!」ってミッキーから提案してくれたんです。
なので今度は姪に任せずにミッキーの1ショを頂きました☆(それが1枚目の写真です)


そしてプルート。
プルートもそぉーっと近づいて来ました。
そして姪とハグ!あたしにもハグ!


P1020901_convert_20130831190501.jpg

ごめんね。。
レンズのせいよ。こんな写真になっちゃったのは
プルートが姪とゆっくり時間をかけて遊んでくれたんです!
あたしが「このわんちゃん、だーれだ?」と姪に聞くと、プルートもお耳を持ち上げて姪からの答えを待ってくれました。
「プルート!」と元気に答えると拍手して喜んでくれたり(グーフィーと言ったらどうしようかと一瞬後悔したんですけど、しっかり教え込んでおいてよかった~)お鼻とお鼻をくっつけたりとサービス満点!
姪の着ていたデイジーのTシャツもちゃんと褒めてくれていました。
そしてここでも姪が一眼を持ったのです。
もー落とすんじゃないかとかジュースを零すんじゃないかとかいろいろ不安なんですが、あたしとプルートを撮ってくれると言うので、覚悟を決めました。

が!

いざ構えるとやっぱり微妙(笑)
右手の人差指がRECボタンに乗ってるんです。
あたしとプルートはぴったりとハグして待ってたんですが、それじゃー動画になりかねない。
「シャッター、そこじゃないよー」とあたしが言うと、なんとプルートが姪の所まで行って「ココだよ」ってシャッターを教えてくれたんです。
そして急いであたしの横に戻ると、またまた元通りにハグ
撮った写真はもちろんピンボケだし、プルートも半分切れちゃってるんですが、ドヤ顔の姪を称賛してくれました
その後もプルートはとにかく時間をかけまくってテーブルを回って、たくさんのゲストさんにハピネスを分けてくれていました
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント