プロフィール

みき

Author:みき
Gorgeous Mickey

TDR共通年パ5年生。
HKDLマジックアクセス1年生。
すんごいミッキーが好き。


★リンクは大歓迎ですが、ご一報ください。
★写真や表現の無断使用・二次転載はお断りしています。
★いただいたコメントは必ずお返事させていただいていますが(一部を除く)、仕事と遊びが忙しくて数日お待たせしてしまう事も…。
お返事を保留して新しい記事を更新してしまう事もありますが、のんびり待っていただけると嬉しいです。
★情報をお伝えする為のブログではありません。パークについての事などのお問い合わせにはお答えできません。ごめんなさい!


マイフレは絶対誕生編の方が好き!



2014年1月5日で終わってしまうマイフレ誕生編。
誕生編の方が断然好きな私にとってはちょっと淋しい。。

それを意識して少し前からトップの画像をマイフレにしてみました。

そもそもあまり見に行ってなかったんだけどね。
ドセンで撮った動画もあるし、写真もいっぱい撮ってるし。
でもちゃんと見納めしておこうと思って見てきました☆

ところが!
めちゃくちゃ長蛇の列!
1時間待ちくらいだったかな?
マイフレにこんなに並ぶのは初めて(・∀・i)タラー・・・

途中、メイちゃんのグリの前を通過~
マフラーを巻き直してきたメイちゃんにも会えました。


P1100350.jpg

毛玉マフラー、キターーーーーー!!!


…って、全然萌えない。
私って毛玉が好きなのかと途中から勘違いしてたんだけど、好きなのはミッキーに付いてる毛玉だけだったみたい。
なんか自分ですごく納得した。
メイちゃん。毛玉取ってもらえるといいね。


クックオフに入って会場に通される直前にシーン2が始まってしまい、時間を15分延長したカードに代えてもらえました。
その為シーン2→シーン1→シーン2→シーン1とほぼ2回ずつ見る事ができてラッキー

終わってしまうのはシーン1の誕生編(誕生編という呼び名はもしかしたら公式じゃないかも)
シーン1はダッフィーが誕生するまでの物語なんだけど、ダッフィー云々よりもミキミニのラブラブっぷりがもう感動的で

P1100483.jpg

冒険の旅に出るミッキーが淋しくないように、くまのぬいぐるみを完成させるミニーちゃん。
(いやいや。淋しくなるならミニーちゃんを置いて行くなとも思うけどね)


P1100799.jpg

そこへドナデジがお手伝いに登場。


P1100814.jpg

ミニーちゃんが作ったぬいぐるみのパーツを壊してしまうドナちゃん。
ぬいぐるみのネクタイでシルクハットを押さえてる(笑)


P1100818.jpg

しかしどうにもならずに結局放置。
お手伝いどころか荒らして帰っていくドナデジ。


P1100842.jpg

そこへミッキーが登場♡


P1100832.jpg

「やぁ!ミニー!」とだけ言ってチューする辺りが熟年感あるよね(笑)


P1100509.jpg

ダッフィーの首に小瓶をかけようとするミニーちゃん。
この時ミニーちゃんが歌うのが『スペシャル・ギフト(大切なミッキーへ)』という歌。
もうこれだけで涙腺が刺激されちゃって困るんだけど!笑
自分を置いて旅に出るミッキーをここまで想ってあげられるなんて、なんていい女なの!


P1100535.jpg

そんなミニーちゃんをよそに…


P1100536.jpg

浮かれているようにしか見えないよ!(私のカメラの腕前の関係だけど)


P1100540.jpg

ああよかった。普通なミッキーに戻った。


P1100554.jpg

ミニーちゃんのあたたかい心がダッフィーに不思議な力をくれて、ダッフィーが誕生。
「素敵!」って素直に感動できるミニーちゃんが素敵
これが現実だったら「近所にはなんて説明しよう」「扶養に入れられるのかな?」とか悩んじゃうよね。


P1100564.jpg

もちろんミッキーにもミニーちゃんのあたたかい心はちゃんと伝わっていて、ここでミッキーが歌うのが『スペシャル・ギフト(大切なミニーへ)』と言う歌。
これがまたもや涙腺を刺激するの!


P1100580.jpg

熱唱中のミッキー。


P1100595.jpg

ダッフィーの誕生を喜ぶふたり。
ミッキーはダッフィーと一緒に旅に出られる事を喜びます。
できたらミニーちゃんも連れて行ってあげてほしいんだけど。


P1100611.jpg

マイフレンドダッフィーを歌ってシーン1は終わり。
今まではここからシーン2へと続いていました。

それが1月20日からはシーン2とあたらしくメイちゃんの誕生までのお話になるらしいです。
ちょっと面白おかしく書いちゃったけど、本当にうるっと来るんです。
まだ見たことがない方も、飽きるくらい見た方も悔いのない見納めができますように☆


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント