プロフィール

みき

Author:みき
Gorgeous Mickey

TDR共通年パ6年生。
HKDLマジックアクセス2年生。
すんごいミッキーが好き。


★リンクは大歓迎ですが、ご一報ください。
★写真や表現の無断使用・二次転載はお断りしています。
★いただいたコメントは必ずお返事させていただいていますが(一部を除く)、仕事と遊びが忙しくて数日お待たせしてしまう事も…。
お返事を保留して新しい記事を更新してしまう事もありますが、のんびり待っていただけると嬉しいです。
★情報をお伝えする為のブログではありません。パークについての事などのお問い合わせにはお答えできません。ごめんなさい!


リスの事。

ほんと、すみません。
ディズニーは関係のない話しです。

心配してくださった方もいたのでご報告です。



先ほど14時に天国へと旅立ちました。

この数日間、リスの介護で寝不足気味でした。
昼間、疲れ気味だったのでリスと一緒にリビングで横になっていたんです。
リスの背中に手を当てていると息をしているのが分かるので、それがちょっと安心で。
少し経った後、隣にいるはずのリスがゲージで寝床作りをしている音で目が覚めたんです。
もうそんな元気はないし、ゲージまでも戻る体力もあるはずないのに。
うっかり寝てしまったので驚いて起きると、リスはゲージではなくちゃんと私の隣で寝ていました。
だけど肉球の色も蒼白で、呼吸も浅く「寝ている」と言うより「意識がない」といった感じ。

おととい位から痙攣のような不随運動が左半身にずっとあって。
それが見ていてもとても辛そうだったんだけど、その不随運動すら消失していました。
何度も名前を呼んだけど、だけども辛い症状に引きとめたくなくて、でももう楽になって天国へ行っていいよとも言ってあげられなかった。

具合が悪くても、おしっこだけはトイレでしたいみたいで。
そのせいで、明け方には吐血をしたあとにも関わらず、何度も何度も倒れながらトイレでおしっこをしていました。
その後、歩く事も立つ事もできなくなってもおしっこがしたくなると弱々しく鳴いて、私におしっこがしたいと知らせてくれました。
もうそんな辛い思いをしてトイレに行かなくてもいいのに。

不随運動が出てきた頃から、目もずっと閉じていたんです。
それが突然ぱちっと開いて何度も瞬きをしてくれて。
もうずっと忘れちゃってたけど、赤ちゃんの時もよくこんな顔して私を見てたなーって思いだした。
今まで機嫌のいい時は名前を呼ぶと、リス特有の声で返事をしてくれていたんです。
もうしばらくその声も聞いていなかったんですが、目をぱちぱちしながら最後に大きな声で鳴いてくれて。
リスはそのまま私の腕の中で天国へ旅立ちました。

ほんとに飼い主孝行なリスで、ちょっとした怪我とか治療なんかもありましたが、11年もよくここまで元気でいてくれたと思います。
よく同じリスの飼い主さんのブログで、壮絶な治療と介護で○年~なんて記事も見るんですが、そういう生活はうちでは数日だけでした。
その為、比較的ムチムチな体型のままで最期を迎える事でがきました。
やせ細る姿は見たくない、私のいない時に逝かないで欲しい。
その願いが叶って本当に良かった。

長寿を全うしたと言っていいと思います。
飼育がすこし難しく、生体も強靭ではない種なため、11年生きた事は奇跡に近いと。
そう分かっていてもすごく悲しい。

でもその反面、少しほっとしたと言うか、気持ちが楽になった部分も。
本格的に具合が悪くなったのは数日ですが、この数年はリスの老いも体力の低下も感じていたので、いつも心配をしていました。

お墓は迷いに迷ったけど、この子の姉妹が眠っている所にお願いしました。
きっと一緒に仲良く遊んでくれると思います。

明日のお迎えが来るまでの間、リスとゆっくり過ごす事にします。
ご心配いただき、本当にありがとうございました。

関連記事

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

さおりさん、こんにちは。

お気遣い、ありがとうございます。
昨日、無事にリスをお見送りする事ができました。

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
決してさおりさんの文章に何かがあったとかではないので誤解しないでくださいね(ノω<;)
気持ちが落ち着くまで書き出せずにいました。

リスとの11年は本当に楽しい事ばかりでした。
長寿を全うし、ツヤツヤ毛並みでムチムチな状態(本当にチデ体型。笑)で理想的な最期だったと思います。
どこまでも飼い主孝行な、世界一のリスとの出会いに感謝です。

さおりさんの言葉にはすごく救われました。
きっとワンちゃんの事でさおりさんも同じような思いをされたからこそだと思います。
いつか私と同じように悲しい思いをしている人がいたら、その時は私がさおりさんのように声をかけてあげられる。
そう思って今を乗り越えていこうと思います。

本当に本当にありがとうございました。
そして暗い話になってしまってすみませんでした。

パークへはもう少し気持ちが落ち着いたら行こうと思います。
今はまだチデを直視できないので(笑)
それまではさおりさんの楽しい記事で楽しませてもらっちゃいますね☆
あ!チデを直視できないのは冗談なので、もしチデネタがあったら気兼ねなくお願いします!笑

EDIT COMMENT

非公開コメント